決して彼女がキレイで胸が大きかったからではない

予想どおりの時差ボケ。朝の7時くらいに目が覚めたが、10時ぐらいにまた眠くなり昼過ぎまで2度寝。朝っぱらに雨が降ってたけど、お昼ごろには止んで晴れてた。

起きてから顔を洗いに部屋を出ると、オーナーと出くわした。ちょいと挨拶をすると、昨日オレが来たとき、オーナーがいなかった話になった。なんでもここのオーナーはいつも12時ごろから2時半ごろまで昼休みをとるらしい。どうりで昨日みたいなことがあるはずだ。

 

今日はホテルのあたりを散策してきた。途中、ホテル内で簡単に履けるサンダルとカップラーメンを買った。いくら金がないっつてもブレッドばっかじゃ飽きるからね。だけど、カップラーメンは意外と高い。1コC$1.40。まー、日本より安いけど、他のもんと比べるとそれほど値ごろ感がないなぁ。

サンダルはほんとに安くて、C$5.70。日本円で450~60円くらいかな。そんな、めちゃめちゃちゃっちいヤツじゃないよ。そこそこしっかりしてる。デザインについては多くを語るまい(笑)

 

ホテルに戻ると、入り口前で日本人らしき女の子がいてキョロキョロしている。何やってるんだろ?と思ってると、あっちから「日本人ですか?」と日本語で聞かれた。「そうだよ。」と言うと、ホテルに泊まりたいらしいが例によってチャイムを押しても反応がなかったらしい。

時間はすでに4時過ぎだったが、まだ昼休みから帰ってきてないらしい。さすがはあのオーナー(笑)

 

昨日親切にしてもらった分、今日はオレがやらねばとアシスタントマネージャーのMさんを呼びに行く。やっぱ、困ったときはお互い様だからね。決して彼女がキレイで胸が大きかったからではないと言うことを言っておきたい。

ところが今日に限ってMさんもいない。ホテル内を回ったが全然見つからない。しゃーないんで、オーナーに電話。事情を説明し、彼女に電話を変わった。ところが、オーナーは忙しくて、すぐには来れないらしい(何で?) Mさんがいないって言うと、別のPさんという宿泊客のところに行ってくれとのこと。他にもアシスタントマネージャーがいたのか・・・(汗)。

 

とりあえず、2人で中に入って、Pさんの部屋に向かうことに。途中、階段で彼女の旅行バックをもってあげた。やっぱ外国は紳士の国だからね。繰り替えすが、決して彼女がキレイで胸が大きかったからではない

Pさんは西洋人で早口の英語で何言ってるのかよくわからんかったが、なんとか意思が通じて、彼女はチェックインをすませた。彼女からお礼を言われた。やっぱいい事した後は気分がいいね。

 

上機嫌で部屋へもどり、ベッドに横になってたら、時差ボケのせいか夕方5時くらいだったのにまた寝てしまった。明日はダウンタウンの中心部まで行ってみようと思う。

 

今日の家計簿

  • サンダル-C$5.70
  • カップラーメン-C$1.40

Total  C$7.10

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ