語学スクールに行けない…かも

いまだに時差ボケが取れないのか、不規則な生活を送ってる。別にそれは寝る時間のことだけじゃなくて、食生活もそう。

ここのホテル一応共同キッチンがあるんだけど、ちっちゃい。料理のできないオレがいざチャレンジすると、エライ時間かかって、ものすごいモノをつくって、周りに迷惑をかけかねないので自粛してる。まー、自炊はアパート暮らしになってからだなー。料理本も日本から送ってもらわないと作り方さっぱりわからんし。

ところでオレは入国時のイミグレなんて時間もかからなかったし、チョロイ、チョロイと申してましたがやってまいました。

「学校に行くのか?」って、係員さんに言われたんだけど、まだ行く予定が決まってなかったんで(こん時はしばらくこっちで生活して、余裕があれば行こうかなぐらいに思ってた)、「No」って言ったのよ。そしたら、ビザに『学校に行くことを禁止する』って書かれちまったらしい・・・。

そん時はまさかそんなこと書かれてるなんて気づかなくて(係員さんはオレに確認したと思うけど、何言ってるのかよくわからず適当にイエス、イエスと答えてたのが敗因)、今日になって気がついた。

こっち来るまではわざわざ語学スクールなんて行かなくてもいいかなって思ってたのよ。日本でも一応英会話スクール行ってたし、日本でやるのと変わらんでしょって思ってたから。今回所持金少ないから、学校に通う金あるんなら、生活費にあてて少しでもこっちに長くいるほうが有意義だって思っててさ。

ところが、こっち来て見ると違うんだよね。こっち来ると、やっぱ英語ができないのってツライのよ。日常的なものだからさ。やっぱ人間、必要に迫られるとやる気が違ってくる。今のモチベーションなら同じ期間勉強するんでも、日本でやるより2倍くらい効率が上がりそうな気がする(って気のせいか?(笑))

元々「英語を絶対マスターするぞ!」って意気込んで来たわけではなかったから、こっちでスクール行くのに消極的だったんだよね。でもこっち来てみると、英語覚えたくて、覚えたくて仕方がない(笑) 所持金が少ないからスクールに通ったら、カナダにそんなに長くはいられないけど、それでもダラダラ1年間いるよりかはいいかなって思って。

話は変わって、グロサリーでシナモンのパンを買ったんだけど、めちゃくちゃデカイ。どんくらいデカイかっつーと、A4サイズより一回り小さいぐらいで高さは6、7cm。マジでボリューム満点。とても一気には食えません。これがいくらかっつーと、C$2.69なのがセールでC$1.99。迷わず即買いでした。

 

今日の家計簿

  • ベーグル-¢99
  • カップラーメン-¢95
  • シナモンパン-C$1.99
  • 水-C$1.39

Total  C$5.32

コメントを残す

コメントを投稿するにはログインしてください。

サブコンテンツ

このページの先頭へ